PRアワードグランプリ

パブリックリレーションズの可能性、無限大。

次のPRスタンダードをつくるのは、
あなただ。

PRアワードグランプリ2018
早期エントリー締切まで

あと

PRSJ
  • 主催:公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会
  • 後援:経済産業省・日本広報学会・公益社団法人日本広報協会

PRアワードとは

PRアワードグランプリはわが国におけるコミュニケーション技術の質的向上およびパブリックリレーションズに対する一層の理解促進を図ることを目的としています。
毎年、9月から12月にかけてコミュニケーション活動(広報・PR活動)の事例を広く募集し、審査を通して優秀な活動を表彰、公開しています。応募部門はコーポレート・コミュニケーション部門/マーケティング・コミュニケーション部門/ソーシャル・コミュニケーション部門/インターナル・コミュニケーション部門/調査・研究部門の5つ。

審査の基準は、パブリックリレーションズのプロに求められる4つの項目

Challenges:
課題解決のための戦略性

Idea:
独創性

Execution:
活動内容の専門性または完成度

Result:
目標に対する直接的・間接的な成果、社会的・業界的影響力

をもとに、全部門を通して審査員各自の採点及び審査団の討議によって賞が決定いたします。

優秀エントリーには、
グランプリ、ゴールド、シルバー、ブロンズの各賞を贈賞いたします。

昨年度の受賞エントリーに関しては、こちら(受賞エントリー紹介)をご覧ください。

ページTOPに戻る